LINE TEL オープン記念キャンペーン

肩こり | 藤沢市の整骨院なら片瀬いろは整骨院

肩こり

肩こりとは

肩こりとは、肩周辺の筋肉が硬くなった状態をいいます。

厳密に言いますと筋肉というのは沢山の繊維が集合したものです。

その中の何本かの筋繊維が「ひもの結び目のようなものを形成した状態」が「こり」の正体です。「こり」は前述の通り、筋肉が硬くなってしまっているため、動きや押したりした際に、痛みや動きの制限をかけてしまいます。

痛みや動きの制限により、あまり動かさなくなってしまうことで肩周りの血流が悪くなり、より治りにくいという悪循環に陥ってしまう方もいらっしゃいます。

 

肩こりによくあるお悩み

・首や肩がこる

・よく頭痛が出る

・もう何年も首や肩が辛い

・仕事中も首や肩が辛く集中できない

・マッサージを受けると少しよくなるが、時間が経つと戻ってしまう

・姿勢が悪いと言われる

 

肩こりの主な原因

肩こりの原因の多くは日常生活の中の姿勢です。

人間の頭は体重の3~5%(平均46kg)といわれています。

長時間のデスクワークや運転、家事仕事や中腰の姿勢をとることで頭が前へ前へと落ちていき、より「前かがみの姿勢」が強要され背中や腰が丸まって、さらに腕が前方へ入っていくことで「猫背」の姿勢になるのです。

これが日々繰り返されることで体に「猫背の姿勢が」染み付いていき、やがてその状態が当たり前になると体を回復できなくなります。

これにより肩に始まったコリは首や背中、腕にまで「コリ」を形成し始め、ますます姿勢が悪くなっていくのです。

 

肩こりの対策

肩こりがでないような体を作るには定期的な体操や運動をして負担のかからない姿勢を作ることが必要です。

これは「ゴールデンライン」といって体に最も負担がかかりにくいといわれている姿勢です。

この姿勢と今のご自身の姿勢を近づけることで良い状態を保つことができます。

コリを持っている方のほとんどが「猫背」か「前かがみの姿勢」でいることが多いのでその状態で筋肉が固まっていると自分でどんなに意識をしてもゴールデンラインの姿勢をとることが出来ず、無理にとろうとすると逆に腰や頭付近の筋肉にツッパリ感が出たりします。

 

肩こりの対処法

どんな症状であっても必ず原因があります。

肩こりの場合は、前かがみの姿勢が原因として大きくかかわってきますのでまずは姿勢を正しい位置に戻すこと。それを習慣づけることが大切です。

体が正しい位置に戻ることで血流が安定して症状が回復していきます。

症状が4日以上続いていたら要注意です。

気になってしまうくらいの症状が肩周りにでてから4日以上その症状が変わらない、余計にひどくなっているのなら「自然治癒能力」が低下しています。

放っておいても症状が悪化する場合が多いので早期に治療するようにしましょう。

 

当院の肩こりの治療法

症状の強い方には、一人一人のお体に合わせた手技と特殊な電気を使い、まず痛みと症状の緩和を目指します。

また、肩こりの根本的な原因となっている、骨盤や背骨の歪みを正しい状態に矯正し、肩こりになりにくい体を作ります。

矯正といっても骨をボキボキするような矯正ではなく、筋膜へアプローチする猫背改善に特化した手技を基本とし、各患者様の症状に合わせてオーダーメードで施術を行います。早期回復、根本改善を強みとし、肩こりを解消しながら、肩こりの再発しにくい身体づくりまでサポートさせて頂きます。

 

酷い肩こりでお悩みの方は一度、当院にご相談の電話をお願いします。

推薦の声

推薦の声

キャンペーン

キャンペーンR4.3
キャンペーンR4.3